期待を裏切られた映画『50回目のファーストキス』の感想!あらすじとちょいネタバレあり

期待を裏切られた映画『50回目のファーストキス』の感想!あらすじとちょいネタバレあり




山田孝之と長澤まさみが主演の『50回目のファーストキス』を映画館で見てきました!

最近の映画はつまらん作品が多く映画見る事も減っていたけど、山田孝之が好きだし、長澤まさみも好きだし、2人の番宣が面白かったこともあり見てきました。

あとは最近「感動小説」にはまってる事もあり「映画見て感動してーーー!」ってなったのも見ようと思った1つなんだけど


『50回目のファーストキス』は感動する場面少なくてビックリ!

「おっさん1人映画館で泣いちゃったらどうしよう」なんて見る前は思ってたけど、予想を裏切る感動とは程遠い映画。

とにかく「笑った」

笑い 笑い 笑い

これでもかってくらい「笑う場面」が多い映画。

観客も皆笑ってるし、日本映画でここまで笑った作品は今までにないくらい笑った。(映画館で声出して笑うの恥ずかしいので普段笑うことのない俺でも声出して笑った。)

だから言っておく、

この映画は感動よりも笑いが大部分を占める映画だ!

でも感動する場面もあり、途中にちょっと、最後にちょっとある感じ。

===ちょっと余談===

いやはや「この映画作った監督すげーな」と思って調べた、コメディ作品に定評のある監督みたいで(俺は知らなかった)、名前は福田雄一言う監督だった。

山田孝之演じる『勇者ヨシヒコシリーズ』や人気コミック『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』を実写化した人で、『銀魂』と『斉木楠雄のΨ難』ちょっと見てみてーって思っちゃったよ。

ちなみに全然関係ないんだけど、山田孝之と長澤まさみが映画で共演するのは10年ぶりらしく、その10年前に共演したのが『その時は彼によろしく』という映画。

『その時は彼によろしく』の小説読んだんだけど、コレ結構面白かったんよ。感動系小説の中でもTOPレベルに好きな小説だし、幼き山田孝之と長澤まさみを今度見てみようと思った。

===余談終了===


『50回目のファーストキス』のあらすじ

大輔(山田孝之)は、ハワイで天文学の研究とツアーガイドのアルバイトをしているプレイボーイ。

「女なんてめんどくせー」ヤッたらはい終了の日々を過ごしていたら、飲食店で瑠衣(長澤まさみ)に一目惚れ。

飲食店でのナンパが成功し次の日も訪れ話しかけると、瑠衣(長澤まさみ)の様子がおかしいことに気づき、瑠衣(長澤まさみ)が1日しか記憶が持たない記憶障害であることを知った。

そして瑠衣(長澤まさみ)の父親(佐藤二朗)が、娘のために毎日同じ日を繰り返してる事も知る。(娘が記憶障害の事を知ってしまうと酷く悲しむから)

そんな日々に意味なんてない。前に進まなければ行けない!と思った大輔(山田孝之)は、瑠衣(長澤まさみ)が悲しまず自身が記憶障害でありながら日々成長していけるよう様々な試みをするのである。

↓ここからちょいネタバレあり↓

瑠衣に振り向いてもらう大輔の行動が面白すぎ!

あの手この手を使って瑠衣(長澤まさみ)に接近するんだけど、その方法が面白過ぎて映画館では笑いが絶えなかった。

特にウーラ山﨑(ムロツヨシ)と芝居して瑠衣(長澤まさみ)の興味を引こうとする場面はめちゃくちゃ笑うよ。

瑠衣と大輔が付き合ってからのシーンはほっこりする!

前日の記憶を失いつつも大輔(山田孝之)の試みで2人は付き合っていく。そのシーンにはほっこりするね。

そしてキスキスキスで、とにかくキスシーンが多いのも見どころの1つ!


『50回目のファーストキス』の評価は?

個人的には95点!残りの5点は、上映時間が少し足りないかなって思った点です。

それだけ面白かったのでもうちょっと見ていたかったし、最後の方は展開が早かったのが少し残念でした。

ヤフー映画やフィルマークスの口コミ評価では、1000件以上の口コミがあって5点満点中「4点」の高評価を獲得しています。

フィルマークス1043件のレビュー:★★★★☆(3.9点)
https://filmarks.com/movies/77085

ヤフー映画1289件のレビュー:★★★★☆(4.2点)
https://movies.yahoo.co.jp/movie/50%E5%9B%9E%E7%9B%AE%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%82%B9/321822/

おわりに

番宣で長澤まさみが「3回見てほしい。それくらい面白いです」っと言ってたのも納得できるくらい面白い映画でした。

基本エンドロールに流れる歌は無視して帰るんだけど、平井堅が「最後の歌が終わるまで見てほしい」と切実に言ってたので最後まで見たよ。(歌は平井堅の「トドカナイカラ」)

ちなみにエンドロール後のおまけ映像などはないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)