ネットショップが無料で開設できる4サイトを比較して紹介します!

ネットショップが無料で開設できる4サイトを比較して紹介します!




「月々の固定費を掛けないでネットショップを運営したい」人に、無料で開設できるネットショップ(ECサイト)を紹介します。

紹介するのは

無料プランでも十分運営できるサイト、有料プランでないと使えないサイト、初心者には向かないサイトなど、それぞれの特徴も書きましたので、それを参考に比較してみて下さい。


BASE(ベイス)

50万店舗以上が出店してる『BASE(ベイス)』は、初心者の方に1番おすすめなネットショップです。

ベイスの特徴

  • すぐに出店できる(数時間)
  • 手続きや出品が簡単
  • 有料プランでなくてもしっかりとしたサイトが作れる

わずらわしい契約がなく、数時間後には店舗のオープンが可能。管理画面の操作が簡単なので、マニュアルを見なくても出品できます。

特別なオプションを付ける場合は有料になりますが、ベイスは無料プランでも十分運営が可能です。

月額固定費は無料ですが、商品が売れた時だけ「決算手数料3.6%+40円」と「販売手数料3%」=合計6%+40円の手数料が掛かります。


STORES(ストアーズ)

70万店舗以上が出店してる『STORES(ストアーズ)』

無料で出店することもできますが、商品点数が5点までしか登録できないのであまりおすすめできません。

有料プラン(月額980円)を使うのならベイスよりもおすすめなのですが、無料で運営したいならベイスを選んだ方がいいです。

ストアーズの有料プランがベイスより優れている点

  • 1商品に登録できる画像枚数が多い
  • 販売した時の手数料が安い
  • 代引き決算が使える

有料プラン(月額980円)で運営するならストアーズはおすすめです。

商品販売時は決算手数料が5%掛かります。


easy myShop(イージーマイショップ)

本格的なネットショップが無料で開設できる『イージーマイショップ』

ベイスやストアーズよりもショップのカスタマイズが豊富で、本格的にネットショップを運営したい人に向いています。(面倒な契約はなく簡単に出店可能)

無料プランだと0.1Gしか容量がないので、商品点数が多くなってきたら有料プラン(月額2,730円~)に移行しなければなりませんが、充実した機能が使えるので有料プランでも安いです。

ショップのデザインにこだわりたい、本格的な機能を使って運営したい人は『イージーマイショップ』を使ってみてください。

※銀行振り込みや代引き決算を使えば、販売手数料などもかかりません。(クレジットカードなどの決算を使う場合は、5.0%+40円の販売手数料がかかります。)

ヤフーショッピング

ヤフーショッピング

紹介する無料ネットショップの中で1番集客力が高いのが『ヤフーショッピング』になります。

集客力があるので紹介したネットショップの中だと1番売れやすいサイトですが、出店までに1ヶ月くらいの時間は必要です。(出店審査もあり)

ショップページ作成にはHTMLの知識も必要なので、初心者には向いていません。

ベイス・ストアーズ・イージーマイショップなどで経験を積んでから出店するのがいいでしょう。

月額固定費やロイヤリティーなどは掛からないですが、商品が売れた時には購入者へのポイントとして3%前後、決算方法によっては+3%~4.48%の手数料が掛かります。

4つの無料ネットショップの比較

BASE STORES easy Yahoo
無料プランでも十分? ×
使いやすさ 簡単 簡単 普通 難しい
カスタマイズ性能
集客力 × × ×
出店までの時間 1日以内 1日以内 2日以内 1ヶ月

簡単に出品できて無料プランでも十分使えるサイトなら『BASE(ベイス)』が1番です。本格的なネットショップを作りたいなら『イージーマイショップ』でも良いでしょう。

ストアーズは有料プランでないとほぼ使えないですし、ヤフーは出店に時間が掛かりHTMLの知識も必要なので中級者向けとなります。

まとめ

無料でネットショップが開設できる4つのサイトを紹介しましたが、ヤフーは初心者には向かないので、ベイス・ストアーズ・イージーマイショップの中から選んでみて下さい。

おすすめはベイスですが、3サイトとも出店は無料なので、使いやすさなどを比べて選ぶのも良いと思います。

BASE(ベイス)
無料プランでも十分!
STORES(ストアーズ)
有料プランなら1番
イージーマイショップ
本格的な運営ができる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)