アパレル店員になりたい人に苦悩や楽しさ仕事内容を教えてあげる!

アパレル店員になりたい!でも仕事の内容ってなにするの?




アパレル歴12年以上になる僕が、アパレル店員の苦悩や楽しさ仕事内容を書いてみました。

  • 何か資格がいるのかな?
  • 接客以外にどんな仕事をするの?

そんな疑問について詳しく書いてあります。

ちなみに、僕が働いてるお店は路面店にある小さなセレクトショップです。

オーナーと社員とバイトを合わせて5人しかいない小さなお店でして、他のアパレルショップとはちょっと仕事の内容が違います。

他のアパレルショップとそんなに仕事内容は変わらないので、そういった仕事もあるんだ的な感じで見て頂けたらと思います。


アパレル店員の仕事って何するの?

アパレル店員の仕事って何をするの?

1:主に接客

とりあえずアパレル店員は接客が主な仕事なので、ここは詳しく紹介します。

接客と言ってもショップによって力の入れ具合がことなり、僕のお店だと「接客を重視してる」ので必ず声を掛けるよう教育されています。

逆に声を掛けないショップもあり、接客マニュアルがあるお店もあればマニュアルのないお店もあります。本当にマチマチですね。

昔一緒に働いてたバイトの子が、うちのお店をやめて新宿ルミネに入ってる有名ブランドで働いたのですが、接客マニュアルもないし接客指導もなくて驚いたと言ってました。

「必ず声を掛けるように」と言うお店もあれば、「聞かれたときだけ答えてね」と言うお店もあり、接客業と言っても対応の仕方が色々です。

あとは、販売した金額に応じて給料がことなるショップもあり、これもお店によって様々ですね。

2:レジ打ち

大体はやると思いますが、レジ専門の人がいてやらないショップもあると聞いたことがあります。

特に難しいことはないですが、覚えるまでは大変かもしれません。

3:商品の品出しや整理・検品・値段の変更

商品が売れたらストックを出したり、入荷してきた商品の数や汚れがないか検品したり、バックヤードの整理をしたりします。

アパレル店員になったらこの仕事はほとんどやるでしょう。

あとは、セール時期に値札にセールシールを張る作業も行ったりします。

店のよっては、棚卸(在庫の数を調べる)作業も仕事内容に含まれているかもしれません。

4:お店の掃除

棚や窓を拭いたり床を掃いたりといった掃除作業はやるでしょう。

簡単に済ますお店もありますが、結構しっかりやるお店もあります。

路面店の場合だと、外の掃除(ウィンドウや床拭きetc)が大変で、冬は寒いし夏は暑いし結構嫌になります。

ビルに入ってるショップの場合は、快適なので良いですね。

5:マネキンのコーディネートや売り場の模様替え

これはお店によって異なりますが、マネキンのコーディネートを考えたり替えたりもします。

自分で着せ替えるのは楽しいですが、大手になると「コーディネート」が決められている場合もあります。

また、売り場の模様替えもアパレル店員のお仕事です。どこに何を置くのか?商品の配置作業を任される場合があります。

6:展示会や発注作業

これはアパレル店員だとあまりやらないですが、小さめのセレクトショップだと仕事内容に入ってるかもしれません。

僕のお店だとバイトでも展示会に行ったりします。

ブランドの展示会に行ったり、東京ビックサイトなどで開催される総合展示会に行ったりして、新作の発注を行う仕事です。

洋服が好きな人は楽しいと思いますが、一般的なアパレル店員の仕事内容にはないでしょうね。


アパレル店員になるのに資格はいる?

アパレル店員になるのに資格はいる?

アパレル店員になるのに必用な資格はありません。服が好き、接客が好きなら誰でもできます。

ただ、資格ではないですが、接客の勉強をするのはおすすめです。

人と上手に話にはそれなりのポイントがあって、そういったセミナーもいろいろ開催されています。

アパレル店員の仕事はやっぱり接客がメイン!接客上手い人は店長になったり社員に昇格されたりもします。

年に1回、接客が上手い人にはボーナスが支給されるショップもあるので、本気でアパレル店員をやるならセミナーなどで勉強するのもおすすめです。

必要な知識は何かいる?

素材に関する知識や名称などを知っておいた方がいいこともありますが、最初はそんなこと知らなくても構いません。

働きながら徐々に覚えていきますし、ファッション雑誌を見たりしてれば自然と知ってることは多いです。

僕は知識なんて全然なかったですが、仕事しながら自然と覚えていきました。服が好きなら全然大丈夫です。


アパレル店員で辛いことは?

アパレル店員で辛いことは?

接客が上手くいかない時ですね。話しかけても無視なんてザラなんで、話しかけるの怖いってなったりします。

他には、土日に休めないことが多いです。なので友達との予定が合わないなんて話もよく聞きます。

そして時給が安い。昇給もあまりないので、そこがちょっと辛い・・・。

たまにキチガイにも遭遇するよ!

接客業なんでねキチガイが来ることもあります。

例えば

  • タバコを吸って入店してくるバカ
  • 店の中で唾を吐く
  • 接客スマイルしたらブチ切れられた
  • 売り切れですと言っても「ないですか」を永遠リピート

まあ12年も接客しているので色々な人に合いました。

ただ、逆もあっていい人にも巡り会えています。キチガイはそんなにいないので安心してください。

アパレル店員をやってて楽しいと感じたこと!

でもね、アパレル店員も楽しいこともあるよ!

アパレル店員が1番楽しいと感じるのは、自分がおすすめした洋服が売れた時です。

接客をして自分の意見に耳を傾けてくれたお客さんが、おすすめした服を買ってくれた時は本当に嬉しいですよ。

あとは、1回の買い物で沢山売れた時も嬉しいですね。

僕が経験した1回の販売金額は20万です。1人単価が5,000円のお店なんで1回に20万売れた時は手が震えました。

アパレル店員の楽しさは何と言っても接客!たぶんほとんどのアパレル店員が同じ意見だと思います。

コーディネートや店内の模様替えも楽しい!

洋服好きならコーディネートは好きだと思うので、マネキンの着せ替えに夢中になると思います。

あれこれ悩んで可愛いスタイルができた!そして全身セットで売れた!なんて時は「アパレル店員楽しい!」ってなるはずです。

個人的には店内の模様替えも好きです。

決められた場所にいかにうまく商品を見せれるか!家の模様替えとか好きな人は絶対に楽しめると思います。

最後に:アパレル店員は今までの中で1番楽しい仕事

僕が今まで経験してきた仕事の中で「アパレル店員」は1番楽しい仕事です。

知り合いにもアパレル店員がいるのですが、「楽しいからやめたくない」って人は多いんですよね。

ちなみに、接客業なんでコミュニケーション能力がある人、元気で明るい・前向きな人は、声かけて無視されても凹まないので楽しいと感じる人が多いと思います。

「じゃあ自分は無理だ。コミュニケーション能力ないもん。」

って思うかもしれないけど、洋服が好きなら全然大丈夫!

コミュニケーションがヘタでも働いていれば上手くなります。最初はダメでも徐々に成長します。

接客って楽しさを覚えてしまえば、コミュニケーション能力なんて勝手に上がるので、やる前から気にしなくても大丈夫ですよ。

アパレル店員の募集を探すには

アパレル店員の求人は、人気ブランドの募集もしてる「アパレル派遣なび」がおすすめです。

業界No1の求人数なので好きなショップが見つけやすいですよ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)